1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 頭痛や吐き気、めまいを訴える方は○○が原因かもしれません。

頭痛や吐き気、めまいを訴える方は○○が原因かもしれません。

頭痛はいつもの事だが、最近吐き気やめまいも感じだした。心配になって病院に行ったけど異常は無し。

こんなに辛いのに異常が無い訳がない!

医師は原因不明としか言ってくれない。

そんな体験をされている方はけっこう多いんです。

原因が分からないという事はありふれた物に原因が潜んでいることが多いです。

こちらでは、皆さんが普段から食べている小麦に含まれるグルテンという成分について書いていきます。

そして危険性や対処法について書いていきます。

原因不明の頭痛や吐き気、めまいの正体は
泣く.jpg
最近マスコミなどで取り上げられることが多くなった"グルテン"という成分はご存知でしょうか?

最初に言っておきますがグルテンは悪いものではありません。

これは普通の小麦に含まれる成分で弾力性を持つタンパク質です。うどんのこしを出すのもグルテンです。

なのにグルテンフリー(グルテンを抜いた食生活)という言葉は大変取り上げられています。

原因は精製された小麦にありました。

精製された小麦にはビタミンなどが失われるので排泄に問題が生じます。

結果として体内に大量のグルテンが溜まり体調に悪影響を及ぼすのです。

ちょうど日本でも玄米から精製された白米に食生活がチェンジした時に脚気が流行ったのと同じ構図です。

身体に蓄積された物のために身体の循環が悪くなり脚気は起こりました。

小麦も白米も精製することで美味しくなりましたが雑味とともにビタミンやミネラルも失われたためにこの様な事態を引き起こしました。

中でも迷走神経への影響が懸念されていますので次は迷走神経のお話です。

迷走神経とは
内臓.png
生命維持をする脳神経の一つですが強い痛みや精神的負荷、内臓などの疲労によるストレスで刺激され脳血管を収縮します。

ひどい時には失神も引き起こし人酔いなどの原因にもなります。

排泄できないものが多く溜まると過剰に反応するので頭痛や吐き気、めまいの原因ともなります。

発汗や発話にも携わるので、過剰に汗をかく人や緊張で上手く話せない人は迷走神経が過剰に働いている可能性があります。

過剰に働いている方は身体が歪みやすいので歪みを整え回復力を上げる事も大切です。

そうすることで迷走神経も落ち着き身体の中の蓄積物は排泄されます。

次は迷走神経の異常を引き起こさないためにも気をつけるべき食生活について書いていきます。

気をつけるべき食生活
小麦.jpg
小麦のグルテンが注意と書きましたが玄米と同じで精製前の全粒粉と呼ばれるものはグルテンが過剰に溜まる心配はありません。

一番注意しなければならないのは海外産の遺伝子組み換えで作られた小麦になります。

これには通常の小麦よりグルテンの含有率が高いという報告があります。

現在ではアメリカ以外ではあまり作られていないので輸入もされていません。

しかしTPP(自由に輸出入が出来る貿易協定)が決まりますと輸入の恐れもあります。

安心なのはやはり国産の小麦で全粒粉という事になります。

そして小麦でなく炭水化物なら白米を麺類ならそばやフォー、ビーフンなどを食べるのも症状の改善には効果的です。

こういう食生活をすれば身体の循環が高まり排泄力が高まります。

食べない努力も大切ですが食べても出せる身体づくりも大切です。

まとめ
日本家屋.jpg
最近では色々な食べ物が増えましたが安全性が確保されているものばかりではありません。

安全の基準としては昔から食べられているの物、国産の物であるほうが信頼できます。

そして取り入れてしまったものは身体の循環を良くして排泄しましょう。

身体の循環が悪いままだと排泄力は低いままです。

安全安心の物ほど値段が高くなることはありますが健康はお金では買えないので日々の食生活には気をつけるのが良いと思います。

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ