1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. お風呂でマシになる腰痛はやせにくい原因にもなってます!!

お風呂でマシになる腰痛はやせにくい原因にもなってます!!

食べる量を減らしても、運動量を増やしても全然変化がない・・・。

若い時に比べて頑張っても報われない(泣)

・・・そんな方は腰痛も抱えていることが多いんですよ!実はその正体は水毒(すいどく:水分の滞り)だったんです!

実はあまり知られていないんですが日本人の半分以上の肥満と腰痛の原因が水毒によるものだとされています。

こちらでは水毒の原因と対処法について書いていきます。

水毒の原因
ぎっくり腰.jpgのサムネール画像
まず水毒とは体内に余分な水分が溜まっている状態ですが何故そんな事が起こるのか?

答えは排泄力(はいせつりょく)です。

排泄力?となる方も多いと思いますが実は体内から余分な水分や老廃物を出すためには意外に力がいるんです。

腰痛の原因も案外、老廃物の蓄積であることが多いのです。

お風呂に入ってマシになるのは循環が良くなり一時的に汗として老廃物が流れた状態だからです。

しかし水分に限らず老廃物を排泄するのにはビタミンなどの補酵素と呼ばれる栄養素が必要になります。

身体で出来る不要な水分や老廃物を排泄するのには代謝(たいしゃ:身体の中の合成・分解作業)が必要になります。

では代謝を良くするのに必要な事とは?

次は代謝に必要な事を書いていきます。

代謝に必要な事
和食.jpg
まず代謝を行う絶対条件として必要な栄養素が一通り揃っていることが必要になります。

例えばマグネシウムにはカルシウム、カリウムにはナトリウムといった栄養素が必要ですし水分を排泄するのには塩分とミネラルが必要になります。

実は、こういった組み合わせは昔からの知恵で排泄不足という状況は回避されていました。

つまり昔ながらの日本食が評価されている背景には代謝に必要な組み合わせが揃っているからなのです!(驚)

例えば漬物などは塩分とミネラルを同時に摂れますし梅干しなどの酸っぱいものも余分な水分を排泄するのにとても効果的です。

そして魚には海のミネラルが詰まっているので健康には欠かせません。

また魚のビタミンは焼くよりも生の刺身で食べたほうが効果的なのでおすすめです。

ただし野菜のビタミンは生だと消化に時間がかかるので、スープやみそ汁の方がお勧めです。

農作業をしているおばあちゃんは腰が90度に曲がっても頑張れるのはこういう食事のおかげですね。

次は代謝向上に欠かせない生活習慣について書いていきますね。

代謝向上のための生活習慣
自転車.jpg
一つ目は汗をかくこと。悪いものを出すのは尿や便に限りません。

出せるものはどんどん出すのが身体には良いのです。

二つ目は涙を流すこと。出せるものの中には精神面の悪いものもあります。

最近、涙活(るいかつ)という言葉が流行りました。

心のデトックスをするために泣こうというものです。

昔から心に溜め込んだ感情を出すために泣くという行為は重要視されていました。

見えないストレスも涙と一緒におさらばです。

三つめは季節を感じるという事。

現代社会は空調が効きすぎているので夏に暑さを感じ冬は寒さに震えるという当たり前のことが減っています。

快適さばかりを求めずに少し不便な生活に健康は隠されています。

終わりに
滝.jpg
やせない原因として水毒を取り上げましたが要は出すべきものを出せていないという事が悪影響を及ぼしているという事になります。

治らない腰痛に悩んでいるならまずは出すべき老廃物を出しましょう。

そして、老廃物が出て行かない原因として自然の暑さ寒さを我慢して泣きたい時にはおおいに泣く。

そんな、当たり前の事が出来ていない事って案外多いんです。

皆さんも時には我慢、でも頑張り過ぎない生活を実践してみると心も身体も余計なものは自然と抜けていき腰痛などの不調も治るという事を忘れないでくださいね。

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ