1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. お尻が痛い!これって坐骨神経痛?坐骨神経痛の対処法

お尻が痛い!これって坐骨神経痛?坐骨神経痛の対処法

座っていて立ち上がる時にお尻が痛い、

車から降りる時にお尻に激痛が走るなどの症状が出ているならば坐骨神経痛の可能性があります。

ここでは、坐骨神経痛とは何なのか、

坐骨神経痛になってしまった時どうすればいいのかをお話しさせていただきます。
20140822_937240.jpg
坐骨神経痛の症状

お尻が痛くなるというのはもちろん痺れが伴う事も少なくありません。

お尻だけでなく腰や足の方にまで痛みや痺れがでることもあります。

腰を動かした時や歩いたり安静にしていても痛みがでることがあります。

こんな症状がでていると坐骨神経痛の可能性があります。


坐骨神経痛の対処法

坐骨神経痛といっても原因が色々あり、対処法も原因によって変わってきます。

大きく分けて原因は3つです。

  • 腰部椎間板ヘルニア
  • 腰部狭窄症
  • 梨状筋症候群
この3つの原因によりお尻が痛くなったときの対処法をご紹介させていただきますね。

ヘルニアからくるお尻の痛みの対処法
腰部椎間板ヘルニアとは腰の骨と骨との間にあるクッションが飛び出して、
神経や細胞を圧迫して引きこされる腰から足にかけての痛みや痺れで、
ヘルニアの場合はこの飛び出しているクッションを元に戻さないといけません。
自分で戻すのは中々難しいですが、
体操やストレッチをすることで症状が緩和されることがあります。
ヘルニアからくる坐骨神経痛改善動画はこちら

腰部狭窄症からくるお尻の痛みの対処法
狭窄症というのは腰部がなんらかの原因で狭くなり、
血管や神経を圧迫している状態です。
腰部狭窄症からくる坐骨神経痛改善動画はこちら


梨状筋症候群からくるお尻の痛みの対処法
梨状筋症候群とは、お尻にある筋肉で梨状筋が硬くなり神経や血管が圧迫して、
痛みや痺れがでます。
梨状筋症候群からくる坐骨神経痛改善動画はこちら
股間節のストレッチも有効です。→こちら
まとめ
どうでしょうか?お尻の痛みは緩和しましたか?
お尻が痛いといっても色々な原因があり、その原因によって対処法も違います。
まずはお尻の痛みがどこからきているのか、なにが原因かを知りましょう。
原因がわかれば対処法がわかります。効率よく治していくことができます。

ほのか整骨院では
・血液循環の調整
・背骨の動きを調整
・筋肉のバランス調整
をすることで改善することが可能です。
ストレッチなどの自分でできるケアの指導もしております。
何をしたらいいのかわからない、マッサージや整体などいろいろな治療を試してみたけれどなかなか改善しないなどのお悩みがあればいつでもご相談ください。

 

abcd.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

電話予約はコチラ



口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ