1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 知って安心!ヘルニアと坐骨神経痛の関係は〇〇だ!!

知って安心!ヘルニアと坐骨神経痛の関係は〇〇だ!!

腰が痛いし足も痺れる。病院に行くと坐骨神経痛と言われた。昔にヘルニアと言われたことはあるけど、これってヘルニアと関係あるの?よく知らない病名を言われると不安になりますよね。

このブログでは、ヘルニアと坐骨神経痛の関係と坐骨神経痛の改善方法をご紹介させて頂きます。ぜひ参考にしてください。

YAGI21511153915111539-thumb-autox1000-21017.jpg

坐骨神経痛ってどんな状態?

坐骨神経痛ってイメージは足が痺れるとかですよね。実際にはどういう状態でどうなっているのでしょうか?まずは自分の状態がどうなっているかどんな症状が出るかを見ていきましょう。

坐骨神経痛の症状

  • お尻に痺れがある
  • 足に痛み、痺れがある
  • 腰を動かすと足の痛みが強くなる
  • お尻や足の痛み、痺れで寝れない
  • 腰も痛い
  • 立っていると痛みが強くなる
  • 身体を丸めると痛みが強くなる
  • 足のだるさや冷えも感じる
  • 足に力がはいらなくなる
  • 足の裏の感覚がなくなる
状態によってでない症状もありますが、3つ以上当てはまると坐骨神経痛と言えるでしょう。
naku.jpg
坐骨神経痛ってどんな状態?
坐骨神経痛とは、腰から足に伸びる「坐骨神経」がなんらかの原因で圧迫や刺激を受けることで坐骨神経上で痛みや痺れが出ている状態を指しています。
では、坐骨神経痛とヘルニアの関係を診ていきましょう。

坐骨神経痛とヘルニアの関係
坐骨神経痛とヘルニア切っても切り離せない関係にあります。基本的に坐骨神経痛だけの症状は起こらないのです。坐骨神経痛は症状名でヘルニアは病名です。
例えば、ウィルスが身体に入ってきて風邪をひいたとしましょう。咳や発熱、鼻水がでますよね。この風邪が病名で咳や発熱、鼻水は症状名です。
病院に行って「これは咳ですね」と言われても症状を言われているだけになります。なので正しくはヘルニアからの坐骨神経痛という具合に坐骨神経痛とヘルニアの関係はヘルニアから出る症状だったのです
では坐骨神経痛が出てしまった場合どのように改善していけばいいかを見ていきましょう。
これは簡単!小学生でもできる坐骨神経痛改善ストレッチ
まず、長座をして頂いて、少し足を開きます。だいたい70度から90度ぐらいです。片­方の足の裏を逆の足の膝の内側につけるようにします。
この状態で曲げている足の方に向­かって身体を倒していきます。できるだけ反動は使わずに腰が伸びる所までゆっくりと曲­げていきます。1番曲がっているところで20秒キープします。呼吸は止めずに自然な呼­吸を繰り返し行いましょう。逆も同様におこないます。これを1セットとして3セット程­繰り返しておこないましょう。

毎日やることで効果が高くなるので、無理のない範囲で続けてやりましょう。

※腰に痛みがでたり、お尻から足に痛みやシビレがでた場合はすぐに中止して専門医に相­談しましょう。

お尻から足にかけて痛みや痺れがでたり、長時間座ったり立ったりできない方はぜひお試­しください。

坐骨神経痛が自分で改善できなかった方はほのか整骨院に
anjyu160103477551_TP_V.jpg
当院では毎月10人以上の坐骨神経痛の方が来られます。その方達は自分で坐骨神経痛を改善しようとして頑張っても中々改善できなかった方達です。この方達の共通点は「血液の循環が悪い」ということです。
血液中には酸素や栄養素が含まれていて血液が流れることによって各細胞に運ばれて修復がはじまり身体が治っていきます。
この循環が悪い状態でストレッチや体操をすると十分に血液が流れなので中々改善しないもしくはストレッチなどをすると逆に悪くなってしまったということが起こります。
当院では、自分で改善しようと頑張ったけど中々改善しないまたは色々な整骨院・整体院などにいって治療したが改善しなかった方を根本的に改善していく為に「血液循環の流れを良くする」ということを大切にしています。
具体的には次の3のステップを踏みます。
1「内臓、頭蓋骨、神経、筋肉、関節」にアプローチして身体の機能をあげていきます。
2身体がまた悪くならないようになじませる。
3その上で生活習慣(食事・睡眠・運動)においての指導 姿勢の指導などまた悪くならないように気を付けるポイントを個別で指導しています。
そうすることによって身体は改善に向かっていきます。
この順序を踏むことで、坐骨神経痛を自分で改善させようとしてもできなかった方達が改善していきます。自分で色んなことをして改善できなかった方や整骨院・整体院など色々治療を受けたけど良くならなかったまたはその時はいいけどまたもとに戻ってしまった方が多く来院されています。
実際に来院されて完治された方の声です。
GEDC0866.JPGのサムネール画像
「坐骨神経痛で痛みがひどくて、歩けなくなる手前でとびこんで診てもらいました。結果説明が丁寧でわかりやすく、かつ安心できる診療に満足しています。1ヶ月程で、ほぼ完治しました。以後も危うい状態なので、ずっと継続して通っています。」

まとめ
ヘルニアと坐骨神経痛の関係と坐骨神経痛になった時の改善方法、自分で改善出来ない時はプロに任せるといった内容をご紹介させていただきましたが、いかがだったでしょうか?この記事を通してあなたの坐骨神経痛が1日でも早く改善できることを願っています。

ほのか整骨院では
○血液循環の調整
○内臓の調整
○頭蓋骨の調整
をすることで改善することが可能です。
正しい姿勢などの自分でできるケアの指導もしております。
何をしたらいいのかわからない、マッサージや整体などいろいろな治療を試してみたけれどなかなか改善しないなどのお悩みがあればいつでもご相談ください。

 

abcd.jpgのサムネール画像のサムネール画像

 

電話予約はコチラ



口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ