1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 坐骨神経痛に関わる主な疾患

坐骨神経痛に関わる主な疾患

坐骨神経痛に関わる主な疾患ってなに?ダウンロード (2).jpg 

坐骨神経痛が疾患じゃないの?

と、思われている方が多いと思います。

坐骨神経痛とは疾患の名前ではなく症状を指しているのです。腰痛と同じで、腰が痛いという症状を腰痛とよんでいますが、病名は人それぞれ違います。

なので坐骨神経痛とは坐骨神経というのがお尻のあたりから、足先まであり、その部分に痛みや痺れがおこるので坐骨神経痛とよばれています。

坐骨神経痛に関わる主な疾患とは

・椎間板ヘルニア
これは名前を聞いたことある人も多いと思います。

どういった病気かというと、人間の背骨は椎骨という骨が積み木のように積み重なってつくられています。けっして背骨という一本の骨ではありません。

基本的に頸椎7個、胸椎12個、腰椎5個の計24個が骨盤の上に積み重なって成り立っています(仙椎、尾椎は省く)。この積み重なってる椎骨と椎骨の間にクッションの役割をはたしているのが椎間板というものです。

本来クッションなので弾力性があり衝撃や圧力から守ってくれているのですが、運動不足などの生活習慣や、骨や椎間板の老化、悪い姿勢などが原因で、椎間板というクッションの弾力性が悪くなり潰れて飛び出す(ヘルニア=とびだす)のです。

この飛び出したものが、神経に圧迫などの悪さをすることで痛みや痺れを起こすのが椎間板ヘルニアです。飛び出す部位によって名前がかわります。

腰部の椎間板が飛び出せば、腰椎椎間板ヘルニア、首のあたりだと頸椎椎間板ヘルニアとなります。このヘルニアが原因でお尻から太もも、足先にまで痛みや痺れが症状としてでる場合があります。

・脊柱管狭窄症img_patient_department_01_03_04_02.jpg

背骨には脊柱管というトンネルが上から下まであります。

このトンネルの中を通っている神経や血管があり、老化や骨そのものがすべり症などによりずれたのが原因で、骨・関節・椎間板・靭帯などが肥厚しトンネルそのものが狭くなったり、トンネルがずれたりすることで、神経や血管を圧迫して腰痛や足のしびれが起こります。

高齢のかたに多くみられます。特徴的な症状として「間欠性跛行」というものがあります。

間欠性跛行とは、最初歩きだした時はふつうに歩けるのですが、

だんだん腰や足に痛みや痺れなどがでてくるのですが、

しばらく休憩するとまたふつうに歩けるようになるのを繰り返します。

上記の椎間板ヘルニアでは坐骨神経痛は腰を前屈させることによって坐骨神経が引っ張られ、

症状が悪化します。 これに対して脊柱管狭窄症では、腰が後屈することで狭窄が悪化します。

なので腰を丸くして休憩すると楽になります。

20110602.2.jpgのサムネール画像







「間欠性跛行」は狭窄症以外にも血流の病気で「閉塞性動脈硬化症」「バージャー病」にも症状として現れます。重度になると最悪、下肢の壊死までおこす病気ですので早急に病院で検査を受けてください。整形外科ではなく血管外科になります。

・梨状筋症候群
先の二つは腰が原因でおこる坐骨神経痛でしたが、この梨状筋症候群はおしりの筋肉が

原因で坐骨神経痛症状がでます。

骨盤に梨状筋という筋肉があるのですが、そのすぐ近くを坐骨神経が通っているため、骨盤のゆがみや血液循環不良などで梨状筋が緊張し硬くなり坐骨神経に悪さをして痛みや痺れがでます。

それ以外にもランニングのように股関節の屈伸を繰り返すスポーツや長時間の運転されている方にも多く発生します。ストレッチや整体で改善させることが可能です。

sciaticnerve.jpg

・腫瘍
非常に稀ではありますが、背骨や骨盤内に腫瘍ができて坐骨神経痛症状がでる場合があります。

背骨に直接腫瘍ができるのはほとんどなく、発症していた腫瘍が「転移」してくるようです。

腫瘍による直接の神経圧迫、または腫瘍によって脊椎が脆くなり、その機能性を失うことで神経圧迫を生んでしまうケースがあるようです。

このように坐骨神経痛と一言でいっても、様々な病気が潜んでいる可能性があります。放置しておくと大変なことになるので必ず病院で一度検査を受けてみて下さい。

椎間板ヘルニアや脊柱管狭窄症、梨状筋症候群は
ほのか整骨院では

  • 血液循環の調整
  • 背骨の動きを調整
  • 筋肉のバランス調整

をすることで改善することが可能です。
ストレッチなどの自分でできるケアの指導もしております。
何をしたらいいのかわからない、マッサージや整体などいろいろな治療を試してみたけれどなかなか改善しないなどのお悩みがあればいつでもご相談ください。

頭痛3 (200x200).jpgのサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像のサムネール画像

電話予約はコチラ



口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ