1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 肩こりからくる頭痛

肩こりからくる頭痛

肩こりがひどくなると後頭部が締め付けられるような感じで痛くなることはありませんか?

肩の筋肉が硬くなり、血流が悪くなることで頭痛がおこりやすくなり肩こりから頭痛がでます。

日常的に肩が凝らないようにしていくと肩こりからくる頭痛も未然に防げます。

頭痛.jpg

肩こりからくる頭痛は緊張型頭痛といって、頭痛の最も一般的なタイプである。

痛みは首・後頭部・眼・体のその他の筋肉に広がっています。

緊張性頭痛は頭痛のタイプの約90%を占めている。人口の約3%は慢性的緊張性頭痛を持っています。



肩こりかくる頭痛の特徴
1、肩がこると頭痛がある。
2、頭痛に左右差がなく、頭全体あるいは後頭部よりの痛みである。
3、痛みは、ジワー、ドーンとした鈍痛で、均一性(非拍動性)である。
4、痛みが止まったとしても、出現、消退の時期が同定できない。

5、痛みの程度はあまり変化せず、変化したとしても急激ではない。
6、夜間に痛みのために覚醒することはない。
7、就業は可能である。

8、肩こりや頸すじのこりを伴い、自発痛、圧痛に微妙な左右差があることが多い。
9、軽度の頭部の姿勢異常を伴っていることが少なくない。
10、頸を回したときに、非回転性めまいを伴うことがある。

11、概して神経質な性格である

image1 (300x289).jpg



いつも肩こりを伴っている頭痛

1、頸から肩にかけて、筋肉のつっぱり感が持続している。
2、痛みやつっぱり感は左右で相違がある。

3、頸を倒したり、回したりしたとき角度やきつさが左右でいくらか異なる。
4、頭部の姿勢に異常がみられることが多い。
5、頭痛もあるがそれ以上に頸の痛みやつっぱりが気になる。
6、精神的、肉体的、社会的ストレスなどを契機に発症したり増強する。
6、夜間の睡眠中は頸の痛みやつっぱり感が根拠で覚醒されることはない。
7、頬杖など、顔に手をあてがっているときには。頚部痛やつっぱり感が軽減する。(感覚トリック)
8、肩や頸の筋肉の大きさ、太さに左右差がみられることがある。
9、マッサージや保温などの対応は効果があっても一時的である。
10、歯ぎしりや食いしばりを伴うことがある。

このような症状のある方は注意が必要です。ただの肩こりや頭痛と思うのではなくて専門の先生に相談しましょう。

肩こりを作らないようにしていくと頭痛も緩和されますよ。

頭痛.gif

当院では全身の血流を調整し、背骨の動きを整え、

筋肉のバランスを整えることで、肩こりからくる頭痛に悩むことはなくなります。

自分で運動やストレッチをやってみたがなかなか改善しない
運動などをする時間がないなどのお悩みがあればご相談ください。
頭痛3 (200x200).jpg

口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ