1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. めまい・耳鳴り・難聴・乗り物酔い

めまい・耳鳴り・難聴・乗り物酔い

自律神経失調症やうつ病で耳に関する症状は
めまい・耳鳴り・難聴・乗り物酔いがしやすく
なるという症状があります。

めまいは、天井がぐるぐるするめまいと、
ふわふわと歩いているようなめまいがあります。

人間の体はストレスを感じると、自律神経が
乱れて動く神経が過剰に働きます。
動く神経は血管を細くする作用があるのですが
動く神経が過剰に働くと血管を必要以上に細く
してしまうのです。

すると血液の流れが悪くなり、耳の内部に血液が
届きにくくなるのです。それがめまい・耳鳴り
難聴・乗り物酔いがしやすいなどの原因と思われます。

体の各部は、血液が運んでいる酸素や糖分などを
燃料として動いています。そのため、血液の流れが
悪くなり、流れてくる血液の量が減ると、そこの
部分はうまく働かなくなってしまうのです。

それが耳の内部で起こるとめまい・耳鳴り・難聴に
つながるのです。また内耳の血液の流れが悪くなると
平衡感覚が弱くなることから、乗り物酔いなども
しやすくなります。

このような状態のめまい・耳鳴り・難聴などのおおくは
耳鼻科のお医者さんに診てもらっても「異常ありません」
と言われることがほとんどです。

もしくはメニエール病と言われる場合もあります。
メニエール病とは、耳の中にリンパ液がたまる病気です。

なぜメニエール病も自律神経失調症でおこるのかと
いうと、自律神経が乱れて動く神経が過剰に働くと
体のどこかで炎症がおこるのです。

そして炎症が起こる部分には、水分がたまりやすく
なるのです。リンパ液が耳の中でたまるということは
そこで炎症が起きているのですね。

めまい・耳鳴り・難聴などが起きた場合は、耳鼻科と
脳神経外科に検査をしてもらってください。
病院で検査をして特に異常がなければ、耳や、脳が
原因ではなく自律神経の乱れを整えれば、

単なるめまいもメニエール病も自然と治ってくると考えられます。



口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ