1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. お腹がすかない・消化不良・お腹が膨れる

お腹がすかない・消化不良・お腹が膨れる

胃が特別悪いわけでもなく、病院で検査をしても
とくに異常がなく途方にくれた方もいるのではないでしょうか?

自律神経の異常による影響が大きいと考えられます。
自律神経失調症にはたくさんの症状がありますが
その中に、喉の違和感や、お腹がすかないなどがあります。

自律神経は食道の出口や胃も動かしています。
そのため自律神経が乱れると、胃の調子も
悪くなりやすくなります。

まずは、お腹がすかなくなります。あなたはお腹が
すいたから食べるというより、食事の時間だから
食べているということはありませんか?

自律神経には、「動く神経」と「休む神経」が
あって、胃は休む神経が動かしているのですが
自律神経失調症やうつ病になると休む神経の
働きが弱くなります。

そのため、胃の働きが弱くなると、胃液の
分泌が少なくなるため、消化不良を起こします。
さらに膨満感という症状もあります。

膨満感とは、お腹が常に膨れているような感覚
があり,ゲップやおならが多くでるようになります。
これも自律神経失調症の症状の1つです。

このようなときは胃を休めるのが一番の対策になります。
つまりなにも食べないことが一番なのです。
ですから、お腹がすくまで何も食べないようにしましょう。

お腹がすき始めても、最初はおかゆなどの消化に
いいものから食べるようにしてください。

また胃が悪いことで呼吸が苦しくなることも
あります。実は、胃が悪い方は少し胃が上がった
ような感じがあります。

このような場合胃の位置を調整するような
整体法を行うのですが、術後は胃も呼吸も楽になります。

胃の位置が悪いと呼吸するために動く横隔膜
が動きずらくなるため、胃の調整をするだけで
呼吸まで楽になるのです。


口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ