1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 腰痛の引き金になりやすい動作 パート2

腰痛の引き金になりやすい動作 パート2

腰痛 動作.png

毎日何気なくやっているこれらの動作
実は腰痛の引き金になります!!

これらの動作は腰痛と深い関係があります。もちろん腰痛だけでなく
肩こりや、体のゆがみの原因にもなります。

靴はヒールの高さが問題です
①膝をしっかりと伸ばしてハイヒールをはいている状態
膝は過度に伸びて重心よりも後方に位置するため、骨盤が前に傾き背骨の腰の部分(腰椎)が通常より反って負担になります。

②ヒールが高いために膝が伸ばす事ができない状態
骨盤が少し後ろに傾くので、立った姿勢では、腰椎の反りは強まりませんが、太ももの全面にある筋肉が疲労します。
なので腰痛対策としては、かかとが低く安定性の良いスニーカーをおすすめします。

バッグは左右に持ち変える
重いバッグを肩にかけたり手に持ってぶら下げたりすると、バランスをとるために背骨はバッグとは反対方向に傾斜します。また、小さなバッグを肩にかけ、肩から落ちないように背骨を反対方向に傾斜させている状態なので、腰痛やゆがみの原因になります。
①バッグを手に持つ、あるいは肩にかける場合は、背骨が一方に曲がる癖をつけないために左右持ちかえるようにしましょう

②肩ひもをたすきがけにする場合、バッグの位置は体の前ではなく横から後ろになるようにしましょう

③長距離を歩く、あるいは重い荷物を運ぶ場合は、できるだけリュックサックを使い、腹筋を緊張させます。

産後のお母さんの腰痛対策
補足的になりますが、上記の内容に共通しますが、赤ちゃんの抱き方も、腰の負担を考えると体の前で抱くよりも、腹筋を緊張させて背負うほうがはるかに軽いということです。



口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ