1. 大阪市の整体 ほのか整骨院 HOME
  2. 各症例について
  3. 外反母趾の治療について 大阪市 整骨院

外反母趾の治療について 大阪市 整骨院

外反母趾って聞いた事がありますか?
脚の親指が人差し指の方向に曲がってしまうあれです。
たぶん言葉は聞いた事があると思いますがどんな症状や原因というのまではみなさん知らないのでは
ないでしょうか?

患者さんの数は男性よりも圧倒的に女性が多いと言われています。
外反母趾の最大の原因は、体重を支える大切な足を無理に締め付ける事にあります。
一昔前までは外反母趾で悩む人は少なかったのですが現代のハイヒールや足を締め付ける靴
ファッション性は高いが機能性のない靴が増えた事や外で子供が遊ばなくなった事によって低年齢化も進んでいる。

女性の場合それに加えタイツやストッキングを長時間はいている事も原因の一つになっています。

の原因になっているようです。
それらの靴やストッキングタイツのように無理に足を締め付ける状態を長く続ける事によって
足が自由に動けなくなり変形をひどくしています。

もう一つは女性の体の特徴として関節や筋肉が男性より柔らかくできています。
なので外からの圧力をすぐにうけてしまいます。
なので普段あまりハイヒール等をはかない女性でも症状がでやすくなってしまいます。

対処としては靴をかえる事が一番良いがなかなかそれができない人は足の親指のストレッチを欠かさず
する事もポイントになってきます。

もう既に曲がってしまってどうしようも無い方は一度外反母趾の治療を受けてある程度以前の状態にしてから
それを維持する様にしていくほうが効率的になってきます。
ただ外反母趾の理由が内因性と呼ばれるホルモンや内臓が原因になっている事もあるので
痛みがきつい場合やあまりにも変形がきつい場合は一度ご相談ください。

必ずあなたの求めている応えは見つかる事でしょう!!


口コミで人気の大阪市本町のほのか整骨院

ほのか整骨院

〒541-0054  大阪府大阪市中央区南本町3-6-2 ケンガンビル2F 御堂筋線 本町駅 9番出口心斎橋筋商店街側から左へ徒歩30秒
  • 電話でお問合せ
  • FAX
地図
メールでのお問い合わせ